BLOG

madecom times

2022年03月1日IT・パソコン豆知識

Windows11へのアップグレードについて

条件を満たした Windows10 の PC の画面に「お使いのデバイスには Windows11 をお勧めします」という青い画面(右図上)が表示されるようになっています。アップグレードするべきか?否か?

結論から申し上げると、迷っておられるなら焦ってアップグレードする必要はありません。

アップグレードをするには事前の準備や確認が必要ですし、当然メリットもあればリスクやデメリットもあります。新機能が増えた一方、削除された機能もあり、ご自分にとって不都合なことはないかのチェックも必要です。また、ご利用中のアプリが Windows11 には未対応であるという場合もありますので、しっかりと確認してください。

Windows10 は 2025 年 10 月までサポートされますし、Windows11 への無償アップグレードも少なくとも 2022 年 10 月までは保証されていますので慌てなくても大丈夫。
準備が整っていないなら、右上の画面が出ても、アップグレードを拒否することができます。
画面左下の「アップグレードを拒否する」をクリックし、次の画面(右図下)で「今は何もしない」をクリックすれば OK です。
ここでアップグレードを拒否しても、いつでも Windows11 にアップグレードできますのでご安心を。

top > IT・パソコン豆知識 > Windows11へのアップグレードについて

このページの先頭へ戻る
メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

ご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。
TEL:059-366-0888