タグ : Windows8

Windows8のロゴが発表されました

Download PDF

Windows8のロゴ
先月 17日、アメリカのMicrosoft社がパソコンとタブレット端末用OSとして開発中の
『Windows8 (開発コード名)』の新ロゴが発表されました。

本来は窓を表していたロゴがだんだんとデザイン的に変化し、いつしかたなびく旗のようになってしまったため、基本に立ち返ってシンプルな窓に戻したとのこと。
windows_logo.jpg
これまでのカラフルなものから一転、初代のWindows1.0のロゴに似た非常にシンプルなデザインに変更されました。立体感や 質感をなくしたのは、「完全にデジタル」であることを表現するためだそうです。

『Windows8』 の一番の特徴は、同社のスマートフォン向けOS「Windows Phone」 のユーザーインターフェースである「Metro UI」 が採用されたこと。スタート画面では従来のスタートメニューに代わってアプリケーションのアイコンがタイル状に並び、その中にメールの新着通知や天気予報などのアプリからの情報がリアルタイムに表示されます。タッチスクリーンに対応しているパソコンなら、スタート画面をタッチして、左右になぞると、画面がスクロールするので目的のアプリをタップして開くという、スマートフォンやタブレットと同様の操作が可能になります。もちろんマウスでの操作にも対応しています。

また、「デスクトップUI」 というインターフェースに切り替えると、Windows7用のアプリケーションが従来と同様の操作で使用できます。昨年秋に開かれた開発者会議では、「Windows7パソコンで動くもの全てがWindows8で動く」と発表され、高い互換性が約束されています。

Windows8向けに新たに開発されるアプリケーションも楽しみです。
メモリの消費量も減り、起動やシャットダウンにかかる時間も早くなり、期待大の新OSです。
発売は今年の秋の予定です。