アーカイブ : 2017年 4月

ゴールデンウィークにはウィルス・セキュリティの対策を!

Download PDF

セキュリティ
ゴールデンウィークのご予定は、すでにお決まりでしょうか? 
今年は最大9連休にもなりますが、ご注意頂きたいことがあります。
このような長期休暇は、ウィルスやフィッシング詐欺による被害が数多く発生する時期でもあるのです。
長期休暇の時期は、企業のシステム管理者が不在になったり、家族や友人と旅行に出かけたりと、普段とは異なる状況であることが多く、セキュリティの被害が発生しても気づかない場合や、対処が遅れてしまうなどのリスクがあります。また、SNSへの書き込み内容から思わぬトラブルが発生したりする可能性もあります。場合によっては自分が加害者になって関係者に対して被害を与える危険さえあるのです。
では、どのような対策をとればいいのでしょうか?
まず、長期休暇前に限らず日頃からOSの修正プログラムやセキュリティソフトの定義ファイルを最新にしておくことが基本になります。
特にWindows Vistaは今月11日にサポートが終了しますので、使用し続けることは特に危険です。
休暇中に自宅で仕事をするために会社のPCやデータを持ち出す際は、ルールに従い、取扱いや情報漏洩に細心の注意を払いましょう。
また、ウイルスメールやフィッシング詐欺メールの増加も予想されます。タイトルや差出人に覚えのないメールは開封せずに削除し、銀行やクレジット会社を名乗ってIDやパスワードの入力を催促するメールは必ずその内容を当該会社に電話で確認して下さい。
さらに、SNS利用者を狙った手口も増えてきています。Twitterなどで、本来のURLを隠した短縮URLをクリックさせて悪意あるウェブサイトに誘導し、そのウェブサイトを閲覧することでウィルスに感染してしまうということもあります。
あるいは、旅先からの不用意なSNS投稿により、自宅が留守であることを知られて空き巣に入られるといったこともあるようです。
つい浮かれてしまうゴールデンウィークですが、きちんと対策をしたうえで、楽しくお過ごしくださいね。

4月10日で、ちょうど100日…! 「100日」にちなんだイベントはいかが?

Download PDF

お食い初め
1月1日から数えて、4月10日でちょうど100日を迎えます。
今回は「100日」に関係するイベントを集めてみました。
まず、赤ちゃんが生まれて100日目頃に行う「お食い初め」は「百日祝い(ももかいわい)」とも言い、「一生食べ物に困らずに生活できますように」という願いを込めて行う日本の伝統的なお祝い事の一つです。
中国では、生後100日目のお祝いを「百日宴」と言い、親戚や友人を招いて赤ちゃんのお披露目をするそうです。この日に赤ちゃんは初めての剃髪をします。その毛で「胎毛筆」を作り、記念として大切に保存するとのことです。
韓国にも同じく生後100日目を祝う行事として「百日祝(ペギルチャンチ)」があります。縁起の良いペギルボッ(お祝い服)を着せて無病長寿と幸せを願います。そして豪華な食事と一緒に、餅(トッ)を2種類以上作るのが慣わしです。
また韓国と言えば、記念日大好きな韓国のカップルにとって最も重要な記念日が、付き合って100日目の「100日記念日」だそうです。プレゼントを交換したり、100本のバラを贈ったり、男性が知恵を絞ってサプライズイベントを準備するなどします。楽しそうですね。
さぁ、あなたも「○○から100日目」に何か記念のイベントをしてみてはいかがでしょうか? いつが100日目なのか計算してくれるサイトもありますよ。
(例えば「人生の節目計算」http://www.benricho.org/nenrei/hushime_kinenbi/ など)
ところで、4月10日の前日の9日、株式会社マデコムは創立20周年を迎えます。
皆さまに支えられながらの20年間でした。本当にありがとうございます。
今後も皆さまのお役に立てるようスタッフと共に精進してまいりますので、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。