アーカイブ : 2015年 10月

“孫の日”と“まごチャンネル”

Download PDF

『孫の日』というのをお聞きになったことがありますでしょうか? 
「お孫さんと、おじいちゃん・おばあちゃんがコミュニケーションを深める日に」という目的で、1999(平成11)年に日本百貨店協会が提唱して始まり、日本記念日協会の登録認定も受けている記念日です。毎年10月の第3日曜日となっており、今年は10月18日です。
百貨店協会提唱ということで、商業目的なのは明らかではありますが、これをきっかけに孫と一緒にイベントに参加したり、プレゼントしたおもちゃで一緒に遊んだり、日頃なかなか会えない孫とふれあえるのなら、それも悪くはないですね。
でも、もっと孫の顔を見たいと思っているおじいちゃん・おばあちゃん、もっと子どもたちの様子を実家の親に知らせたいと思っているパパ・ママのために、チカク社から先月『まごチャンネル』というサービスが発表されました。
これは、パソコンやタブレット、スマートフォンなどの操作が苦手なシニア世代向けに、サイバーエージェント・クラウドファンディング社が開発した、テレビと接続して利用するIoTデバイスです。
スマホのアプリで子どもの動画や写真を撮影すると、それが実家のテレビなどに自動的に送信されるというものです。
受信する側は、専用のSTB(セットトップボックス)をテレビに接続するだけ。普段使っているテレビリモコンでそのまま操作できます。テレビに孫専用のチャンネルができたような感覚で、簡単に視聴することができるのです。
日々成長する子どもたちの姿を、リアルタイムで遠く離れたおじいちゃん・おばあちゃんに見てもらえるわけです。STBには通信回線が内蔵されているので、インターネット環境のない家でも利用できます。
また、まごチャンネルが視聴されると、送信者側にはプッシュ通知されます。サービス開始は来春の予定ですが、既に先行受付が開始されています。利用するには端末代と月額サービス料がかかります。
詳しい内容は、サイバーエージェント・クラウドファンディング社のプラットフォーム「Makuake」( https://www.makuake.com/project/mago-channel/ )でご確認下さい。

Amazonプライム会員は映画が見放題に!!

Download PDF

Amazonは、先月24日よりAmazonプライム会員を対象とした映像配信サービス『Amazonプライム・ビデオ』をスタートしました。
Amazonプライム会員とは3900円(税込)の年会費を払うことで、商品のお急ぎ便/日時指定便/特別取扱商品の取扱い手数料が無料になるなどの特典があるサービスです。
今回「Amazonプライム・ビデオ」が追加されたことで、Amazonプライム会員は、追加料金不要で映画やテレビ番組などの対象コンテンツの視聴が可能になりました。
コンテンツの内容については、www.amazon.co.jp/b?node=3535604051 でご確認ください。
視聴は、パソコンのブラウザ、スマートフォンのブラウザまたはアプリ、Kindle Fireなどでできますが、今回同時に発表された「Fire TV Stick」を使用すれば、その映像をテレビで楽しむことができます。
Fire TV Stickとは、テレビのHDMI端子に直結して使うスティック型プレーヤーで、Amazonプライム・ビデオの他、HuluやNetflix、YouTube、Gyao!、niconicoなども利用できます。また、Miracast対応スマートフォンの画面を、Fire TV Stickを通してテレビに表示することもできます。音声認識リモコン付属版とタンダードリモコン付属版の2種類があり、それぞれ6480円と4980円(いずれも税込)。10月28日に出荷予定です。